fc2ブログ

プロフィール

datsun5

Author:datsun5
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

Powered By FC2ブログ

ブライアン山下

ブライアン山下物語 日吉人物伝刊行会編 南方新社
と言う本を読んだ。


プロローグは1898年山下がブライアンの家を
訪ねるところから始まる。
個人として、アメリカに渡り一面識もコネもない
アメリカ人を訪ねる事自体当時の感覚では、無謀
な事であった。


彼は、横浜でたまたま大統領候補であったブライアンを
知り、手紙を出しただけで、相手の返事も聞かずに
渡米し、強引に押しかけて住み込む。


そこで猛烈に働き大学まで出してもらい、
副大統領であったブライアンを日吉まで連れてくる。
そこで、小松帯刀の屋敷跡である
吉利小学校の校庭に日本とアメリカの友情の
楠を植える。


近いうちにその木を見に行きたいと思っています。

<< セイタカアワダチソウ | ホーム | ホトトギス >>


コメント

日髙靖輝と申します。
私は吉利小学校のすぐそばの武家屋敷に1年間借家住まいでいました。
もう70歳ですが、吉利が大変懐かしく思われます。
まぼろしの宰相小松帯刀について勉強中です。
ブライアン訪問記念の楠は2代目で大きくなっています。
山下成年とブライアンの話を知っている人も少なくなりました。
是非、行って見て下さい。吉利にはいろいろ歴史的な遺産が多くあり、住んでみると大変勉強になります。

Re: タイトルなし

> 日髙靖輝と申します。
> 私は吉利小学校のすぐそばの武家屋敷に1年間借家住まいでいました。
> もう70歳ですが、吉利が大変懐かしく思われます。
> まぼろしの宰相小松帯刀について勉強中です。
> ブライアン訪問記念の楠は2代目で大きくなっています。
> 山下成年とブライアンの話を知っている人も少なくなりました。
> 是非、行って見て下さい。吉利にはいろいろ歴史的な遺産が多くあり、住んでみると大変勉強になります。

コメント有難う御座います。

隣町の吹上町永吉にはUターンした友人が住んでいまして
円林寺跡など案内して貰ったことがあります。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP